第3回全国大会について

1.全国大会の実施・協力体制

①主催 独立行政法人 科学技術振興機構(JST)
②共催 茨城県、茨城県教育委員会、つくば市、高等学校文化連盟全国自然科学専門部
③後援 文部科学省(予定)、公益社団法人日本理科教育振興協会
④都道府県教育委員会、その他の関係機関の協力を得て開催します。

2.開催日程

平成27年3月20日(金)〜23日(月)

3.場所

つくば国際会議場(茨城県つくば市竹園2丁目20番3号)
及び つくばカピオ(茨城県つくば市竹園1丁目10番地1)

兵庫県立総合体育館

兵庫県立総合体育館

兵庫県立総合体育館

兵庫県立総合体育館

4.出場チーム

全国大会に出場するチームは、各都道府県より1チーム、1校単位とし、1チームは6人以上8人以内の高校1、2学年の生徒(中等教育学校後期課程及び高等専門学校にあっては同年次の生徒または学生)で構成されるものとします。

5.競技の種類

大会競技は筆記競技と実技競技からなります。

6.競技の形式

筆記競技、実技競技ともに、各出場チームが競技ごとに定められた複数人からなる競技チームを構成し、当該競技チームが問題等を分担、相談するなど協働して成果を創出し、その成果を競い合う形式のものとします。

7.表彰等

①主催者が定めた審査委員会が、各競技の成績点数の合計によって優勝チームを決定します。
②優勝チームには、文部科学大臣賞が授与されます。
③主催者は、協賛企業等を広く募り、その他の表彰を授与致します。
④大会においては成績上位の出場校の成績を公表するとともに、その他の出場校の成績については、その成績を当該出場校及び当該教育委員会に対してのみ提供するものと致します。

お問い合わせ

独立行政法人科学技術振興機構
理数学習推進部
才能育成グループ
TEL:048-226-5665
FAX:048-226-5684
E-mail: koushien@jst.go.jp